アクティブマンたけ

自分探し 

Can you speak English?


トイストーリ

今日、パックンマックンの講演会に参加しました。

それについて思ったことを話したいと思います。

 

 

まず初めに

 

 

 

Can you speak English?

 

 

 

多くの人が

NO

と答えると思います。

 

でも考えてみてください。

 

I have a pen.

 

皆さんこれ理解できますよね。

 

では、アルメニア語で、

言われたら理解できますか。

 

英語以外の言語と比べたら

みなさん英語は話せるという

部類になるのではないでしょうか。

 

日本の日常生活には

英単語がたくさん出てきます。

みなさん

多くの英単語を知っています。

 

文法のミスをしても

相手に伝わります。

 

Can you speak English?

No

 

これすでに英語で会話できてますよね。

 

みなさんは勝手に

英語の壁

を作っているのです。

 

出川Englishで良いのです。

彼のグラマー能力は0に近いです。

ですが彼の言いたいことは

実際伝わってますよね。

 

大学入試などは

グラマーが

完璧でなければならないかもしれない。

 

しかし会話ではそんなことありません。

 

 

野球選手で打率3割、

プロでも3割ですよ。

 

 

英語だって同じです。

最初は2割3割でも

全然良いのです。

 

間違えるなんて当たり前ですから。

 

出川さんみたいに

伝えようとする意志

が大事です。

 

そして3割を4割、4割を5割と

少しずつ上げていけば良いのです。

 

 

 

ネイティブの人と話す機会がない

と言う方います。

 

テニスで例えると、

練習しようと思ったときに、

練習相手錦織じゃないからなー

なんて思いませんよね。

 

相手が誰だって練習になります。

ネイティブじゃないからは、

ただ逃げているだけに聞こえますよね。

 

海外の人と話せば知らないことが

たくさん学べて楽しいですよ!

 

みなさんも駅で迷ってる海外の方がいたら

声かけてみてください。