アクティブマンたけ

自分探し 

子どもになれ

みなさん

子どもの頃を思い出して欲しい。

幼稚園ぐらいの

記憶はほとんどないが

悪い記憶はない。

楽しんでいたと思う。

 

子ども頃って

みんな

パン屋さんになりたいとか

みんな夢があった

 

そして興味あることは

先のこと考えず

何振り構わずやる

 

けど小学生、中学生、高校生

になるにつれて

どんどんそういう光景が

なくなっていく。

 

なんでだろうか。

 

1つの要因に

環境があると思う。

 

家でも学校でも

厳しいルールがある

 

友達と違うといじめの対象になる

 

出る杭は打たれる

 

自由に表現したり、

行動すること

を抑制している。

 

たしかにルールがないと

規範がなく、

組織として運営は難しい。

 

しかし、

全て

何しなさいだとかは

その人の良さを殺してる。

 

みなさんの年なら

やっていいこと

やってはいけないことは

すでに理解している

 

なので

子どもの時みたいに

少しでも興味あること

少しでもやりたいこと

やるべきだと思う。

 

子どもになれ

 

 

 

 

人生の余裕

人生の余裕って本当に大事ですよね

 

余裕ない時は

 

焦ってる

 

しかも

 

何に焦ってるかわからない

 

焦ってると

 

何をすれば良いかわからなくなる

 

客観的に物事見れなくやって

 

わけわからなくなる

 

そういう時は

 

とりあえず

 

やらなきゃいけないことの

優先順位を

紙に書いてみる

 

そうすると

 

今何すればいいのか明確になる

 

何事も余裕を持つのは

大切だと思う。

 

今日のブログ

短いな笑

 

もうすこし何か書く!

 

うーん

 

あっ今日

満員電車乗ってたら

キレてるおっさんいた

 

あー人生に

余裕ないんだなー

って思った

 

頭で考えたことを

紙にとかに

書くのって大事だよね

 

これも

頭の整理になるし

書いてみると意外と

新たなアイディア

浮かんだりする

 

何か整理するのを

頭だけで整理するのは

難しいと思う

 

電車の中でパーって書いたから

内容ない。。

 

え?僕のブログに

余裕ないやん笑笑😱

 

 

 

 

 

 

見切り発車

今日友達にブログを見せた

 

バカにされると思った

 

そして

彼は僕のやっていることを

褒めてくれた。

 

おまえすげーな

って

 

え?

俺何もしてないし

結果も出してないのに

なんで褒められたのか

わからなかった

 

でも

 

彼のマインドが

少しでも変わったなら

すごい嬉しい

 

またバカにしてこなかった

彼の良いところは、

誰からも学ぼうという姿勢だ

 

僕のキャラクター的に

バカにされることが

よくある。

 

でも彼は

僕から何か知ろうという

姿勢があった。

 

誰からも知ろうという

姿勢は本当に大事だと思う

 

今日のブログで書きたかったのは

違うことだけど

 

何も考えず書いてたら

書いてたよね笑

 

今日言いたいことを

 

言うね

 

それは

 

行動すること

 

何かしたいなー

って思った時

 

上手くいくかなー

それやって何か得られるかなー

失敗したらどうしよー

 

って考えちゃいますよね

 

それ考えてたら

いつまでたっても

行動できないんだよね

 

なのでとりあえず

 

 

見切り発車で

行動する。

 

 

とりあえず

 

やってみる。

 

失敗は失敗ではない。

 

次行動する時、

 

同じ失敗しないようにするから

 

その失敗には

価値あるよね。

 

行動した後

いつも思うのは

 

行動して良かったなー

って思う

 

たとえ失敗しても

 

僕本気でそれ

失敗と思ってないから

 

なんか思ったこと

バーーって書いたから

 

文変だけど

 

行動って

 

 

ほんと自分変えるよね

 

とりあえず

 

行動!!

 

そうしないと何も始まらない。

セブの体験 No.2 幸せとは

今回は幸せについて話したいと思います!

 

セブで感じたことで

幸せって何だろう?

って思いました。

 

なぜそう思ったかというと

 

セブで見たフィリピンの方

 

すごい幸せそうな顔してたんですよね!

 

そこで思ったのは

多くの日本人は経済的にもセブの方より

恵まれてるのにも関わらず、

 

幸せそうに見えないなと感じました。

 

 

富=経済収入

 

ではないと思う。

 

10億円が

20億円になっても

幸せは

大して上がらない

 

でも

 

それで何か行動したり、

誰かを助けたり

 

誰かから認めてもらう

やりたいことを没頭する

 

こっちの方がよっぽど

価値があると思う。

 

富=人間の欲求を満たすもの

 

だから

やりたいことを

するために

富を得ることが

大事

 

 

もちろん仕事が大好きで

それが幸せという人もいますが、

 

毎朝満員電車乗って、

みなさん疲れた顔で、

今日も仕事かぁーという顔を

してる人が多いように感じます。

 

 

幸せは人それぞれですが、

人生楽しむことが幸せに繋がるのは

共通だと思います!

 

みなさんも人生一度きりです!

楽しみましょう😊

 

楽しみが見つからない方は

 

まずはいろんなことに

挑戦してみてください!

 

いつか自分のやりたいことが

見つかると思います!

 

「自分の感覚を信じて、

自分で方法を考えることである。

自分で作ったルール、

自分で立てたプランだったら、

納得感を持って取り組むことができる。」

引用:10年後の仕事図鑑 堀江貴文、落合陽一

 

その後

それが自分の好きなことになりますよね!

そして幸せに繋がっていくと思います!

 

 

フィリピン・セブの体験 ジプニー

 


 


最近セブ留学など流行ってますよね。

私も実際にセブに行き、

その時の体験を話そうと思います!

 f:id:yutaro20190808:20190630233616j:plain

 

今回は意外と気になる。

 

交通機関について!

 

まずセブでは電車はありません。

なので、

タクシー、バイクタクシー、ジプニー

が基本です。

 

海外旅行者は基本タクシーを使うと思います。

私も最初タクシーを利用していました。

タクシーものすごい安いです!

初乗り40ペソ(約80円)でスタート。

セブ島で人気な、

アヤラモールやSMモールまで

 

約20分400ペソ(約800円)ぐらいでした。

 

かなり安いですよね。

 

でももっと安く行ける方法があります。

 

それは

 

ジプニー

 f:id:yutaro20190808:20190630233936j:plain

です。

 

ジプニーは簡単に言うと

 

バス停がない循環バスです!

 

え?ってなりますよね笑

 

ではジプニーの説明しますね

 

<運賃>

料金はわずか7ペソ(約14円)

距離関係なく7ペソです!

めちゃ安いですよね(笑)

でも意外と私の周りにいた

留学生たちは使っていませんでした。

少し怖い気持ちはわからなくもないのですが笑

 

<乗り方>

すごいシンプルです!

まずジプニーには

番号が書かれていて

番号によって行き先が違います。

 

ネットでジプニー経路を検索すれば出てきます。

そして経路と同じ番号のジプニーを

見かけたら手を挙げる。

 

(僕は調べるのめんどくさかったので、

行きたいところの方角に向かっている

ジプニーに乗りました。

意外といけます笑)

 

それか

ジプニーが止まっているところを

見計らって乗車します。

 

<降り方>

先ほど言った通りバス停はありません。

なので降りたいときに、降ります。

降り方は降りたいところに着いたら、

手すり

天井をコイン

で鳴らすか手で叩きます。

そうすると止まってくれます。

 

<払い方>

最後に運賃の払い方です。

ジプニーの後部に人が立っています。

降りるときにこの人に渡すか

運転手に渡します。

後部に集金する人がいなくて

席が遠くて運転手に渡せないときは

バケツリレーのように隣の人から隣の人へと

コインを渡して

運転手に渡します。

 

<ジプニーを乗って良かった点と悪かった点>

 

(良かった点)

 

一番は日本では味わえない

経験

ができたことですね。

旅行の醍醐味は新しい経験だと思います。

また外国人が乗るのは珍しいからか、

地元の人が話しかけてくる時があります。

それもまた良いですよね!

セブの人たちはとてもフレンドリーですよ!

 

(悪かった点)

 

正直ないです(笑)

しいて言うなら、

たくさん人が乗るので狭いぐらいですかね。 f:id:yutaro20190808:20190630233958j:plain

あとスリがあるから気を付けて

と言われますが、

普通にしていれば大丈夫です。

 

 

最後に

ぜひジプニーに挑戦してみてください!

新しい経験ってワクワクしますよね!

せっかく海外に行ったら観光だけでなく、

こういう文化も知るのも良いかもしれませんね :)

 

 

 

 

 

ポイ捨てしたことある?

あなたはポイ捨てしますか?

 

きっとしてる人は

何も考えず、

悪気なく、

ポイ捨てしますよね。

 

ポイ捨てしちゃいけない理由はなんですか?

 

ちょっと考えてみてください。

 

 

 

道が汚くなるからですか?

 

 

もちろんそうですよね。

 

でも

 

僕がポイ捨てしない理由の一番な理由は、

道が汚くなるからではありません。

 

自分が捨てたゴミを他の人が、

拾ってるってこと

 

この写真を見てほしい

f:id:yutaro20190808:20190624111946j:image

 

これは今日撮った 写真で

雨の中掃除をする清掃員たち。

 

キミが捨てたゴミを

拾ってるのはこの人たち。

雨の中。

 

渋谷のハロウィンの時とか、

もっとすごいよね。

 

僕が

渋谷のハロウィン嫌いな理由は

何も考えず、ゴミ捨てるやつら。

 

僕が伝えたいのは、

キミが普通にできることって

キミの代わりに

誰かが苦労してるんだよね。

 

それに気づくのは意外と難しい。

たとえば、

家帰ってお腹すいたーって思って

お母さんが

夕飯の準備をしてる。

 

これ全然普通じゃない。

キミの代わりにお母さんが苦労して

作ってくれてる。

せめて感謝はしよう。

 

でも今日で気づけたよね。

普通にできてることの

裏には

他の人からの支えがある。

 

キミはいろんな人の

支えで生きている。

 

 

ポイ捨てから、

こんなに話になるとは思わなかった笑

 

今朝なんか清掃員たちに目が行って、

なんかわからないけど、写真撮った。笑

 

明日からポイ捨てしないで、

ちゃんとゴミ箱に捨ててね!

 

今日の新しい出会い

駅から大学の通り道に

毎日あるおばさんと、

可愛い犬が

ベンチに座ってて、

いつも、

あのワンちゃんの写真

撮りたいなって思ってました。

でも、

 

写真撮っていいですか?

 

の一言が出なかった。

 

なんでか自分でもわからない。

ただ一言

”写真撮っていいですか? “

なのに

 

今日は絶対声かけようって誓って、

声かけました。

 

そしたら犬もとても喜んでいたし、

おばさんも快く

僕を受け入れてくれました。

 

僕は言って良かったって思いました。

 

こんなちょっとの行動でも、

時間かかってしまいました。

でもこういう小さい積み重ねも

大事だと思います。

f:id:yutaro20190808:20190620123643j:imagef:id:yutaro20190808:20190620123829j:image